試行錯誤

矢野歯科医院では、初診からの流れをずっと試行錯誤しています。
みなさんに喜ばれ、なおかつ自分達の医院の特徴を分かっていただく。
そのために、カウンセリングルームを使っての説明力のアップや
パソコンでのプレゼンの準備。周辺の本や、模型などのマテリアルの整備を進めてきました。
ようやく形が見えてきたように思います。

患者さんが自分にあった先生を見つけられるように、
私どもが‘こんな考えなのですよ‘という情報発信は必要だと思います。
そして、「この先生なら任せられる」という先生に出会えたときは、
本当に嬉しいものだと思います。

今回の腰痛で、病院にかかりましたが
自分自身では、「とにかく痛みをとって欲しい」という
患者側の思いをしっかり受け止めてもらい
そして、今後の予防法や治療の進め方を聞きたいという気持ちが大きかったです。
しかし、医師側も初対面の患者さんに対する緊張感というものは必ずあります。
普段から何でも相談できる。何かあったときにはすぐ対応し
自分の状態を分かってくれているという医師がいれば、
こんなに心強いことはないなあとも思いました。

多くの矢野歯科医院に共感してくださる患者さんのために、
まだまだ試行錯誤しながら、よりよく進んでいきます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック