父からのリクエスト

医院が無事10周年を迎えられ、
母からの助言で、父になにかプレゼントをということになりました。

まずは、金一封を包む案がでたのですが、
なにか欲しいものを買ってさしあげることに落ち着きました。
最近母が父から、「今は欲しいものな~んちゃない(今は欲しいものなんにも無い)」と
聞いていたので、出てきても肌着や甚平くらいだろうとタカをくくって
「とーちゃんのおかげで、医院も10周年やから欲しいもん買ーたげるわ」
と声かけをしたのが5月3日。
案の定、欲しいものは父の口からは出てこず
作戦成功!
したかにみえたのですが、
5月5日のこどもの日、安心しきっていた私に父がおもむろに・・
「ほんだら、あれ買うてくれ、農協に売っとった木製の物置。
10万はせんと(しないと)思うけど、9万ちょっとぐらいやったかな」
え”っっっ
(・_・;)(・_・;)
ちょっとまて
そばにいた母からも想定外の展開に必死の手助け
母「そんなもんに絵や掛け軸入れたら湿気るで!」
父「心配ない、なんでもええ言うたから遠慮なく!(^_^) なあ、よしゆき」
私「・・・」

というわけで、父は「今度夏に帰ってくるときまでに、選んどくわ」とのこと。

ひそかにその物置が売り切れになっていることを願う今日この頃です。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック