イメージは変わったかな?

今週は、虫歯予防週間です。
昨年まで3年間、芝生保育園で園医として
検診と予防啓発講演を担当してきました。
いつも、園に行くと歓迎してくださり
お褒めの言葉をいただいた園長先生はじめ、
園の諸先生方大変お世話になりました。

今年より、西大冠小学校の担当となり
今日は歯科検診の日です。
二人の歯科医師で500人以上の児童さんと
幼稚園にも出向きますので、結構たいへんです。
9時に始まり、終わったのは13時30分でした。

自分自身の小学校時代を思い出すと、
確かに歯科検診の日になると、ちゃんと歯を当日は
磨いていかないと、あの紙!をもらってしまい
近くの歯医者に行かなきゃいけない。
いやだな~歯医者さん、今痛いところないし
虫歯もできるだけ見逃して!
紙もらうのいやだから!
などと、なんのための検診か分からない様な
ことを思っていました。
紙をもらうかもらわないか、嫌な歯医者へ行かないで済むかどうかの
大きな分かれ道!みたいな感覚でした。

あれから、数十年。
時代もかわり、私も痛くないときに歯医者サンへ行きましょう
歯医者さんは、恐いところではないですよ
と言う側になっています。(笑)

自分が歯医者でなかったときの、
歯医者さんに対するマイナスイメージを消していけばよいのですね。(^_^)

でも、この時期になるとかかってくる
「学校で紙もらったんですけど!みてください!」
というお母さんからの電話を聞くと
あの頃を思い出し、微笑ましくなります。

皆さんは、6月の歯科検診での想い出はありますか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック