犬のももこ

たまたまつけたTVで、犬のもも子のことを知りました。

岩手県の中野英明住職は散歩時間を利用して
河川敷のごみ拾いを続けていらっしゃるそうですが、
中野住職と一緒にごみを拾っていたのが、犬のもも子。
人間の心ないごみのポイ捨てに対し、
川に飛び込んでまで拾う姿には誰もが心を打たれ、
町にポイ捨て禁止条例が制定されるきっかけになったそうです。

ごみ拾いの際、肉球を怪我して
それでもごみ拾いをやめなかったエピソードや
亡くなる前の日にも捨てられたペットボトルを持ってきた話など、
心洗われるとともに、涙が出てきました。

もも子については、中野住職の書いた本
「ごみを拾う犬もも子―一匹の犬が町を動かした!」
も出ているようなので、
また是非読んでみたいと思います。

また、今週の院長の目標は
「医院の表と奥の玄関を毎朝掃除する」
というものなのですが、(スタッフ全員目標を決めています)
自分の所だけでなく、公共の場で役に立っていた
もも子をすこしでも見習わないといけないな
と思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック