修行僧、滝に打たれる。

今日はお昼から、インプラントのオペです。
インプラントオペの場合、
術者のガウン、介助者のガウン、テーブルの敷き物、
患者さんのお顔を覆うオイフ
ファーストドリル等多くのものは、滅菌済みのものを使い捨てにします。
また、床やチェアー周りもオペ前に入念に清掃します。

当然オペ当日に、足らないものがあったり
必要なものをうっかり滅菌し忘れていたりすると、
予定通りいかなくなってしまいます。

今回、使い捨ての準備物は、藤野さんが診療の合間に
カタログとにらめっこしながらそろえてくれました。
材料が届けられるまでの日数も考慮して、
またサイズやコストなども色々比較検討しながら、
ベストなチョイスをしてくれました。
いつもながら、藤野さんのオペまでのタイムスケジュールを考えた
トータルな計画と準備には、感心させられるとともに
私がオペに集中できる環境を作ってくれる藤野さんに感謝です。

前回のオペの前日準備の時には、
棚の上に置いている蒸留水タンクから水を出そうとしたところ、
取り出し口がこわれてしまい、
20リットル分の蒸留水が川口さんと藤野さんの頭の上に降り注ぎ、
特に藤野さんは「滝に打たれる修行僧のようでした」(by永井
と永井さんに言わしめるほどのたいへんさでした。
笑ってはいけないのですが、思い出すとつい笑っちゃいます。(ごめん・・)
床は贅沢にもたっぷりの蒸留水を使った拭き掃除となりました。

今でも全員あの時の光景が目に浮かぶと、笑顔になれるいい思い出です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック