コーチをつける

最近検討中の事案のひとつに「コーチをつける」があります。
コーチング勉強中なのは周知のとうりなのですが、
良いコーチには、これまたよいコーチがついている。
というのもスタンダードなことなのです。

昨年の11月からコーチングを本格的に学び始め、
今月も、1週間に3クラスを受講して
モチベーションを持続しているのですが、
本格的にコーチをつけて、クライアントとして
コーチングを学びたいなあという欲求が高まってきました。

また、仕事に生かすために学び始めたコーチングですが、
徐々に欲がでてきまして、有料でコーチングをしてみたいなあ。
クライアントを募集してみたいなあ。などとほんのちょっとだけ
考えるようになってきました。
勿論本業に影響がでるようでは、本末転倒なのですが、
コーチとしての夢はふくらむしきしまパン(分かる?)状態です。

コーチ代金が貯まれば、さっそくコーチをつけようと思います。

コーチで思い浮かべるのは、スポーツのコーチですが、
スポーツコーチの一番最初はボート競技だそうです。
そんなところでもご縁を感じますな。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック