拡大鏡

診療での新しい取り組みとして、
拡大鏡を導入しました。(お値段29万円也)
文字どうり、術野(歯や歯肉)が大きくみえます。
今回は2.5倍の拡大鏡を使うことにしましたが、
導入初日の患者さんとのやりとり

院長「今日から拡大鏡つかってるんですよ」
患者さん「へー、私も最近見えなくってねえ、先生もですか?」
どうやら老眼鏡を想定した会話になっているようです・・。

院長「いえいえ、これは歯が大きく見えることでより確実に治療していくためのものなんですよ」
患者さん「あーなるほど」

2.5倍でもめっちゃ見えるという感激の気持ちを伝えたかったのですが、
日本語とは、かくも難しいものです。
でも拡大鏡を使うことで、
処置をより確実に、より正確にという思いでの導入です。
視野に慣れていくことも必要ですが、
スタンダードに今後使いこなしていきます。

先日は治療中のこういち君が、なんかヘンなメガネしてるな~
という顔で院長をずっと見ていたのが
印象的でした。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック