七夕の夜

今年も七夕を迎えました。

毎年恒例七夕ウィークには、小笹を受付に飾り、
私たちと、来てくれたちびっ子たち、まれに大人の方、に願い事を書いてもらっています。
大人の方の願い事の一例としては、「もっとお金持ちになりたい」(切実です)
「今よりさらに痩せたい」(これも切実です)
対して子供の願い事は、「プールで50メートル泳げるようになりたい」(きっとなれるよ)
「ムシキングになりたい」(きっとなれるよ) ※今年に限らず昨年までの傑作選より※

ところで、矢野歯科医院では新大阪歯科衛生士専門学校の学生さんが実習に訪れるのですが、
みなさんの願いは、「来年の国家試験に合格しますように」
「悔いのない学生生活を満喫できますように」といったものが多いようです。

「いろんなことを吸収して、立派な衛生士になりたい!」
なんてことを書けるような人はなかなかいませんが、そんな時
いつもゴールの先を見せてあげられるような、コーチングができたらなあと思い、
しばしばトライすることがあります。
しかし、相手もなかなか手ごわく、自分の中にあるポテンシャルに気付くよりも、
目の前にある実習を無事にこなす。
学校のテストをクリアして無事卒業する。
国家試験に無事合格する。
といったところにばかりフォーカスしてしまい、なかなか視点をかえることができません。
本当は、卒業してからのライフプランやスキルアップ、仕事にやりがいを見つけることが大切なんですが・・。

これからますます人材は不足することが予測されますので、
一人でも多く、仕事に生きがいを感じられるような衛生士さんを育てたいと思っています。

幸福とは
①人に愛されること
②人に褒められること
③人の役にたつこと
④人に必要とされること

これは働くことによって得られるのです・・。
※「日本でいちばん大切にしたい会社」坂本光司著より

ちなみにみなさんに書いていただいた短冊は、今年も茨木神社に当日、奉納してまいりました。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック