インプラント勉強会

9月13日は、梅田スカイビルで
「インプラント周囲組織のマネジメント」の題で、講演を聞いてきました。
改めて思ったのは、文献をしっかり読んで考察することの大切さ。
そしてそれを実際の臨床に取り入れていく実践力。
そして、実際の技術の正確さをよりレベルアップすることの重要性。

私の仕事は終わりのない旅のようです。
この技術を身につければ、それでもう終わりです。なんて世界なら逆におもしろみがないのかもしれません。
昨日の自分を新たに更新していくことに喜びを感じられるようになれば、もうけものです。

先日9年連続200本安打を達成したあと、イチロー選手が「やった」と思えることはもうないのかもしれないが、
9年連続200本安打を打てて「よかった」と今は思っている。とおっしゃってました。
一つの区切り、目標が達成できて「やり終えた」ではなく「よかった!できた!ひと段落すればまた次!」
みたいな気持ちなのかなあと、私は感じたのですが(^^)。
自分の感じたことを、いろんな表現で伝えようとするイチロー選手のインタビューは、
いつみても勉強になります。

インプラントの話からはそれてしまいましたが、
現代の欠損補綴において、インプラントが患者さんにとってとても
有効な治療であることは間違いありません。
さらなる努力を重ね、
その努力のすべてが、患者さんの喜びにつながるように頑張ります。(^-^)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック