キングの死

皆さんご存知のとうり、プロレスリングノアの社長であり、
トップレスラーの三沢光晴さんが、亡くなりました。
受けのすごさを表現するレスラーでした。
長年のダメージの蓄積がこのような結果になってしまい本当に残念です。
総合格闘技があらわれ、プロレスがその居場所をとられた形になった時、
これでもかという激しい試合を続けて、プロレスファンの気持ちを
すっきりさせてくれました。
私が最後に試合を生で観たのは、1年半ほど前の後楽園大会でしたが、
近年は、すこしウェートもオーバー気味で
新聞によると、引退も考えていたとのこと。

当日の試合の三沢さんのタッグパートナーであり、
次の日にGHCチャンピオンになった潮崎豪選手。
スター性は十分です。
意志を受け継ぎ、ビッグになってください、
そしてプロレスを今以上にメジャーにしてください。
応援しています。

"キングの死"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: